Archive

Archive for the ‘misc’ Category

Macromedia のその昔

2005/04/19 Comments off

GraphicWorks Manual

その昔、Macintosh SE を買った。いちおう仕事で英文を書くために。いわゆる「新しモノ好き」なので、かなり値段が高かったけど購入(その後、SE/30 にアップグレードするのにさらに出費)。仕事の機械として当時比較対象になったのが Wang のマシン(英文ワープロ専用機)で、じつは値段では Macintosh のほうが安かった。Wang のショールームで、「Macintosh とどっちがいいかな」と質問したら、「Macintosh を買いなさい」と言ってくれた正直な店員さん、ありがとう。

ともかく、Macintosh は面白かった。本体と同時に購入したのは Microsoft Flight Simulator (無印?)と Microsoft Word 3。その後 MacUser を読んではソフトウェアをあれこれ輸入。収支は完全に赤字。でも、GUI パソコンにここから入れたことはよかったと思う。買ったなかに Mindscape GraphicWorks 1.1 がある。このプログラムを作成したのが MacroMind であり、後の Macromedia。(GraphicWorks はバージョンが上がったときに ComicWorks という名前になったようで、Macromedia のサポートが終わった過去のソフトウェアのリストにこの名前で入っている。現在日本で販売されている「COMIC WORKS」とは無関係。)

図はそんな GraphicWorks のマニュアルの一部。レイヤーが layer という名前ですでに実装されている。1987 年。Macintosh SE の本体は起動できるかどうかも怪しく、ソフトウェアもフロッピーベースなのでそのデータもそろそろ危ない。印刷物はとりあえずは安泰。

Adobe に吸収合併されて、そんな Macromedia の名前も消えていく。

MacroMind の創始者 Marc Canter の blog によると、プログラマとして経営陣にはいろいろ文句があるようだ。

Categories: misc Tags:

Google Maps

2005/04/10 Comments off

Corel Corp on Map

Google Maps というのがベータ段階で、北米大陸だけのようだけど、衛星画像と表裏一体で見られるのが面白い。

北米ということで Corel Corporation の社屋を確認してみました。

「A」というマークは Corel Corporation の住所の 1600 Carlington Avenue, Ottawa, Canada の位置。社屋はこのマークの左下の八角柱が 3 本合体している建物らしい。外観は 写真素材見本 で。

衛星写真画像ページ通常マップページ があり、どちらも倍率変更できます。

それにしてもカナダって土地が広いですね。

Categories: misc Tags:

Painter IX 公式サイトオープン

2004/10/19 Comments off

【 Painter IX の公式サイト 】 がオープンしました。ギャラリーなんかもあります。でも、ブラウザがいつものセキュリティだと見られませんでした。javascript が必要みたいです。パッケージ内容はハイブリッド CD とハンドブック。マニュアルは別売り(通販のリストにあったのは、かなり高かった記憶)。アカデミック版はハンドブックも別売りで $25。

Community のところを経由して The Painter Canvas という [ ニューズレター ] が読めます。(このページの下の小さい文字のところを読むと、Corel にアカウントを作ったユーザーには HTML メールで送ってくるらしいです。)

Categories: misc Tags:

Corel が Jasc Software を買収

2004/10/15 1 comment

Corel っていつのまに他の会社を買収するほど立ち直ってたんでしょうね。Painter ユーザーとしては、なんで Paint Shop Pro と同居? とナゾな印象もありますが、Photoshop Elements 対抗ですかねえ。Jasc Software はなくなるわけじゃなくて、ミネアポリスのオフィスはそのまま Corel の拠点になるようで。

そんなこと言えば、Corel が Painter を買ったときも、CorelDRAW ユーザーには「なんで?」という話だったかもしれませんね。

Corel の公式発表ページは [ ここ (Corel Press Room) ] です。

ところで、北米では Painter IX の出荷が始まったそうで、ニューズグループではもう届いたっていう人がいます。大手通販ではまだ在庫してませんでした。

[ 追記 ] 10 月 18 日現在、入荷ずみ。

Categories: misc Tags:

Painter IX 情報

2004/09/21 1 comment

Corel のサイトに 【 Corel Painter IX – Coming Soon 】 というコーナーができました。新機能の紹介もあります。大きく紹介しているのは 9 点。(1)ブラシ描画速度最適化(スピードアップ)、(2)起動したときの Welcome Screen、(3)ブラシコントロールパレットが他のパレットと同じ形式で追加、(4)新しい Artists’ Oils ブラシ、(5)Snap-to-Path Painting というカーブやシェイプに沿って描く機能、(6)デジタル水彩の改良(保存しても乾燥しない)、(7)クイッククローン(クローン用動作をまとめて一つにできる)、(8) Photoshop との互換性アップ、レイヤーの合成方法がまちまちでも「結合」できる、(9) lynda.com のトレーニングビデオ無料閲覧つき。

たぶん、最後のは、日本のユーザーにとってはあまり関係ないです。

体験版のダウンロードもあり。発売前から体験版がさわれるのって、初めてですね。

Categories: misc Tags:

Wacom Intuos3 発表

2004/09/02 3 comments

Wacom から Intuos3 が出るようです。アメリカ、フロリダ州オーランドで開催されている Photoshop World (2004/09/01 – 09/03) で発表されました。タブレット本体に ExpressKeys という、Alt、Ctrl、Shift、Space が最初から割りつけられていてカスタマイズ可能な領域(4 キーぶん相当のものが両側に、最小サイズでは片側のみに)と、TouchStrip というズームやスクロールなどを割り当ててスライダ的に使える領域(指で触れて操作する)が内蔵されているようで、この新機能はかなり魅力的。(既存バージョンのアプリケーションでもスライダ機能が使えるのかどうかは不明。) サイズは A6、A5、A4 のみ。イギリスでは Corel Painter Essentials2 付属で発売予定。TouchStrip は利き手でペンやマウスを操作しつつ、反対の手で操作できるのがウリのようです。また、位置情報の解像度が Intuos2 の倍の精度になってます。

【 DIGIT の写真入り記事 】【 MacMinuite の記事 】 による速報より。正式公開は 9 月 8 日で、当日には Wacom のサイトでも情報が出る模様。

【 PC Pro 】 の記事によると、付属のグリップペンは複数のペン先(芯)が付属し、それを用途に合わせて使い分けできる。ストロークペン、フェルトチップ(すべらない)が付属しているもよう。これまでのペン先と合わせて 3 種類。(2004/09/08 追加)

【 WACOM 新製品ページ 】 (英語)で Intuos3 が正式発表されました。【 PDF 版パンフレット 】 もあります。ExpressKeys の具体的な使い方については、【 ExpressKeys と TouchStrip のチュートリアル 】 (英語)で解説されています。左右の TouchStrip には別の機能が割り当てられるようです。3 ページ目の図解は TouchStrip の両端に [ と ] を割り当ててブラシサイズの変更、同時に Shift キーを押すことで Photoshop ではブラシの柔らかさの変更ができる、という事例。(2004/09/09 追加)

(ここまで、【 Painter ニュース 】 の内容と同じです。)

タッチストリップって、シンセキーボードとかで使ってるのが、けっこう前からありますよね。(Korg Triton とか、店頭で遊んだことあり)。

ところで Photoshop はそれ単独でイベントが成り立つアプリケーションなんですねえ。Corel が Painter で見た目まで Photoshop と互換性を取る必要を感じるのも、しょうがないか。

(追記) 【 Hiroshi Yoshii – The Daily Work / intuos3 発表 】 に詳しい使用感があります。

Categories: misc Tags: