Home > graphics > オレンジ防護服

オレンジ防護服

2003/12/22 05:14

オレンジ防護服

Painter で透明感のある着彩なんかを試したあとは、やっぱり Photoshop でもちょっとやってみないと、ということで。Photoshop はブラシ手法が随時「通常」とか「乗算」とか変更できるのが面白いし、Photoshop 7 ではブラシカスタマイズもちょっと柔軟になったようなんですが、「あれでこれでこうなブラシ」として保存、というような Painter のバリアントみたいな考えがなくて、もうちょっと設定要素の多い「プリセット」に保管するしかなく、しかしこれはブラシだけの置場ではない、というあたり面倒。

目だけブラシを乗算モードにして塗ってみました。途中、とても塗りにくい感じがしたけど、うまく色どうしが馴染まない(下にある色が溶けない)あたりを、焼込みとか覆い焼きとかを併用して回避していくと、もっと楽になるかも。線がヘロヘロしてるのは Photoshop 7 の限界。

  1. 2003/12/24 00:13 | #1

    Photoshop7のブラシ、色々イジって、とか思いつつ結局その場限りのカスタマイズから先に進みません〜〜(^^;

  2. kaburaya
    2003/12/24 00:35 | #2

    Photoshop 7 のブラシはいわゆる「保存」がしにくいのが。今使ってるブラシで変更すると、それがデフォルトになる、みたいなのがどうも慣れません。ブラシを持ち替えるという概念そのものがないような感じです。さらに、あのブラシパレットのデカさも辛い。
    もっと便利なアプローチがあるのかもしれませんが、効率的に管理する方法の解説、などはまだ見たことがありません。

Comments are closed.