Painter Basics

透明レイヤー上で「アクリル」や「ティント」ブラシのように「白ひきずり」を生じないで、色塗りや混色をするためのブラシバリアントのセットです。

配布ファイルを解凍して出てくるカテゴリ名の「TNG Oils」というのは、「The Next Generaion」(次世代)の油彩、という意味です、いちおう。原理的に白ひきずりを生じないアーティストオイル混色キャメル溶かし手法、およびプラグインブラシだけで構成してあります。(Painter X とそれ以降用のブラシセットです。古い Painter では使えません。)

TNG Oils

上の例では、花柄パターンで塗り潰したパターンの上の透明レイヤーで描画していますが、透明部分との境界に白が出ていないこと、ブレンドして半透明になっている部分もあることが確認できると思います。

ただ、普通の塗潰しブラシやキャメルブラシと比較して、発色や混色の挙動がどうしても少し違うので、違和感があると思います。透明レイヤー上で「これまでのブラシと同じ挙動で、しかも白ひきずりがない」わけではありません。

ダウンロードは下のリンクから。

内容はカテゴリフォルダと附属のカテゴリアイコン、フォルダ内にバリアントファイル 9 種類です。バリアントは以下のとおり。

このブラシセットを追加して使う手順がわからない場合は、配布ブラシの追加方法 を参考にしてください。

(2011/05/18)