マーブリング

日本語では「墨流し」とも言われる、本の装丁などに使う模様のある紙を作成するための技法。Paper marbling (Wikipedia) に英語解説と作例あり。

Painter の「効果」としては Painter 2 から搭載され、Painter 11 現在変更なし。設定インタフェースが古くてわかりにくくなっている。

以前の日本語版では「大理石模様」という訳語が使われていたことがある。

使いかたのヒント

  • 特殊効果油滴 を使ってキャンバス上に色を置いてからこの効果を使うと、実際のマーブリングに似た結果を得ることができる。

サンプル

実際の作業手順のサンプルです。

油滴効果をかける

油滴効果

油滴効果をオレンジ、黄緑、水色の順にかけました。実行してようすをみながら、気に入らないときは Undo して油滴の個数を調整しました。

マーブリングの実行

ブーケでマーブリング

マーブリングのプリセットの 読み込みブーケ を選択し、品質 のパラメータを上げて実行しました。品質を上げると処理時間が長くなりますが、きれいに処理されます。

ダイアログ設定サンプル

マーブリング効果のダイアログ

上記の設定で実行しました。

マーブリングのステップとは

マーブリング効果のステップ

上のダイアログの左下に «» というボタンがあります。これはマーブリングで櫛を引く ステップ が複数ある場合、その内容を確認するためのボタンです。

上の例ではステップをひとつ進めたとき、櫛を引く位置が変わり、方向も「上から下へ」に変わっているのがわかります。同じように残りのステップも確認できます。

櫛の引きかたの設定で 品質 以外を変更するには、パラメータをスライダで変更したあと、ダイアログの下のほうにある 置換 をクリックします。こうして設定を変更した場合は別名で設定を保存しておくと、また呼び出すことができます。

ここでの間隔などの数値は画像(あるいは選択範囲)に対する 割合 になります。

 
glossary/marbling.txt · 最終更新: 2010/05/11 16:18 by kaburaya
 
Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed under the following license:CC Attribution 3.0 Unported
Recent changes RSS feed Creative Commons License Powered by PHP Valid XHTML 1.0 Valid CSS Driven by DokuWiki