Home > misc > オーバーレイシートを裏返す

オーバーレイシートを裏返す

2005/08/31 19:18

オーバーレイシートを裏返したタブレット

Wacom の Intuos シリーズのペンタブレットは Intuos 3 になって表面のシート(オーバーレイシート)のツルツル度が減り、さらに摩擦が大きいマットタイプの替えシートや、摩擦のある替え芯(フェルトニブ)も用意されて、それ以前の「ツルツルしすぎて描きにくい」という問題はかなり解消されたようだ。

しかし、初代 intuos や intuos 2 を使っている場合、替え芯はそのまま使えるが、オーバーレイシートはサイズが合わない。うちの初代 intuos はまな板シートを両面テープで貼り付けて使っていたが、これも使っているうちに反ってくるという現象が回避できない。

そんなある日、タブレットの掃除をしていて、ふとオーバーレイシートをはがしてみた。裏のほうが摩擦があるのに気がついた。で、そのまま裏返しで貼り付けた。うちのは A4 サイズなので大小の領域に分けて使うための目安のラインが印刷してあり、その印刷はかすかに盛り上がっているが、カッティングマットの升目よりは気にならないし、これはひょっとしてよいかも。これでもちょっとツルツルすぎるが、表よりマシ。

Categories: misc Tags:
  1. 2006/03/16 15:07 | #1

    ペンタブレット・WACOMの「intuos3」に転向(1)

     お猿@おはようございます。  再びPhotoshop談義に戻りたいと思いますが

Comments are closed.