Home > painter features, painter images > 葉っぱのパターン

葉っぱのパターン

2004/05/20 23:28

葉っぱのパターン

ノズルの「葉」を選び、角度がランダムになる設定にしたイメージホースブラシを選択した状態で、キャンバスを「パターン化」して、新規レイヤーを作成してから、ストロークの記録で「ちょん」と描いてストロークデータを作っておき、それで自動再生(キャンバス上でクリックでストップ)。新規レイヤーを作ってはこれを繰り返して、好みのパターンができるまで繰り返し。自動再生が速過ぎるときは、表示倍率を上げておく。

白で塗り潰して不透明度を下げたレイヤーをはさんで、その上にまた新規レイヤーを作成してノズル散布。ループ状態表示は 【 こっち 】

  1. kisi
    2004/05/23 22:48 | #1

    かぶら屋さんのループはなごみますな~。
    この技ほんと使いたかったですよ。
    自動再生とか組み合わせるあたりがさすが、なにげに
    下のレイヤーの明度を下げ空気遠近法まで

  2. kaburaya
    2004/05/23 23:33 | #2

    ランダムの自動再生って、なかなか好みの結果にならないんですけどね、ひとつひとつ手で配置するのもまた面倒で……。
    Painter 買ってノズルにさわって、とりあえず「おお~、パソコンはすごいなあ」とか思ったりしたんですけど、ふだんあんまり使わないです。あまり目立たないけど有効な使いかたを開発したいですね。

Comments are closed.