image: 構造体(鏡像ペイント)

David Gell さんの Jitter Brush で提供されていた Mirror Pad で、Painter の「万華鏡」ダイナミックレイヤーの鏡像を一部だけ使えば、左右反転のみの鏡像を得られることに気がつきました。

「万華鏡」レイヤーのサイズをキャンバスサイズが許す最大値に設定してから、キャンバスサイズのほうを削る、という手法でテンプレートにするファイルを作成しておくと、あまり考えこまずに鏡像ペイントで遊べます。この絵は鉛筆による線画をこのテンプレートを使って作成し、その画像を確定してからデジタル水彩で左右非対称に色を乗せました。

テンプレートファイルは こちら

「万華鏡」ダイナミックレイヤー、カスタマイズしたリアル鉛筆、デジタル水彩。Painter 11 。100%。

(2010/02/15)